トンボ

トンボの写真素材

※Sサイズ:長辺が640px、Lサイズ:長辺が2000px

Category:

Tag:

Keyword:

植物の枝か茎のようなものの先っちょにとまっているトンボの写真です。
トンボってどうしてこういうとんがったものによくとまってるんでしょうか。
ふつうに考えるとこんなところにとまるよりももっと平たい普通の地面などのほうが疲れなさそうですが、なぜかよくこういうところにとまっています。人差し指を立てて静かにまっているとなんとトンボが指の先にとまるなんてこともあります。
そんな風にして子供の頃い遊んだ記憶があります。
トンボを捕まえるときは正面からは近づかずに後ろからそーっと近づいて羽をつかみます。
正面から近づくとトンボが見えるので後ろからのほうが気づかれにくいというわけですが、実際のところ目に入ってないのかどうかは不明です。
なんだかでっかい目をしているので視野の角度がとても広そうな気もします。
あまり強い力で捕まえようとするとトンボの羽を破壊してしまう危険性があるので注意しましょう。
すばやく動く必要はありますがあくまで優しい力で捕まえます。
捕まえて一体どうするのかというのは分かりませんね。
考えてみるとトンボを捕まえる理由がまったくありません。
子供だってトンボなんか捕まえてもそんなに面白くはないんじゃないかと思います。
カブトムシやクワガタだったらかっこいいから面白いかもしれませんし、なにしろ都会ではなかなか見れないようなレアな昆虫ですからね。でもトンボは都会にも結構います。そう考えるとトンボってとても生命力が強い昆虫なのかもしれませんです。
種類は決まりきったようなものが多いですが街の中でも季節がくるとよく見かけます。
街の中で見かけるとは言っても、多少は川とか木とかがないといないとは思いますが、都会にも綺麗ではないかもしれませんが一応川は流れてますし、公園もあるので、そういうところにトンボはいるのだと思われます。

当サイトの写真素材は、無料でご利用いただけるフリー素材です。Webデザインの一部、ブログ等のイメージ写真、印刷物のデザインの一部などに自由にお使いください。企業サイトやその他商用のプロジェクトにおける利用も無料です。
写真素材自体の販売や二次配布は禁止です。詳しくは 利用規約をご覧ください。