皿の上のサクランボ

皿の上のサクランボの写真素材

皿の上のサクランボ

白くて丸いシンプルなお皿の上に、たくさんのサクランボが盛られています。
水滴がついているのは、洗った後だからです。
これらのサクランボの中には種が入っていますが、この種をその辺に植えておけば、いつかはサクランボの木に成長するんだろうか?と思って、ネットでちょっと検索してみたんですが、サクランボの木は桜なんだそうです。
とは言っても、日本でよくお花見するようなソメイヨシノなどの桜ではないそうです。あくまで桜の一種の木だそうです。でも桜には違いないそうです。
では、お花見するような桜からはサクランボはとれないのか?というと、小さなサクランボに似た感じの実を付ける種類もあるようです。
さくらんぼを食べた後は山ほど種が出るので、全部その辺にまいておいたら、ひとつくらい芽が出てきてくれたら面白いですね。
二枚目も皿に盛られたサクランボの写真素材です。フレッシュでおいしそうなイメージの写真です。
サクランボは英語だとチェリーと言います。
チェリーという言葉は、日本でも海外でも、性的な意味合いで使われることもあるようです。チェリー(さくらんぼ)自体が可愛らしいからなのでしょうか、初心者みたいな意味合いです。