干し柿
干し柿

干し柿の写真です。古い日本風の木造の家屋の軒先に縄でつるされた状態になっています。昔の日本ではおそらくこういう風景はよく見られたものなのかもしれませんが、今は少なくなっていることと思います。僕の実家でも僕が子供の頃は冬に祖母が自分で干し柿を作っていたような記憶があります。こういう縄ではなくて、ビニール製の紐でつるしていたような気がします。
この写真の干し柿ですが、なんだか真っ黒になってしまっているものもあるようです。これってたぶん腐ってるんですよね?干し柿という食べ物自体、黒くなってなくても、フレッシュな柿を微妙に腐る状態に近づけたような感じがするのですが、さすがにここまで黒くなってるのはちょっと違うかと思われます。たぶんこれらの柿を干してる人も最初から食べる気はないのでしょう。左上あたりの柿が相当真っ黒ですよね・・・。まるで焦げたかのような黒さです。笑